2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
真央ちゃんメチャクチャ可愛かった(SP)~NHK杯 2012
2012/11/24(Sat)

夕べは本当に久しぶりにフィギュアスケート(NHK杯)を堪能しました。とは言え、キッチリ見たのは浅田真央ちゃんと長洲未来ちゃん~奇しくもショートプログラムで1、2位となったこのふたりの演技だけでしたけど


すっかり大きく?なった長洲未来の姿に最初はビックリしちゃいましたが、でも滑りはまったく変わっていませんでした。むしろ安定感が出て、おばさん個人としてはかなり楽しむ事ができました。それにあの満面の笑みは健在でしたし


また、真央ちゃんは~文句なく素晴らしかったうっとり見惚れちゃいました~


軽快なジョージ・ガーシュウィンのI Got Rhythmにうまく乗ったステップにあのコミカルな表情可愛すぎる(≧∇≦)


真央ちゃんの可愛らしさを表現するのが目的だったと聞きましたが、まさにピッタリの選曲と振り付けにうっとりしているうちに時間があっという間に過ぎてしまいましたこれぞ真央ちゃん絶好調!


いつもこのシーズンになると、もう少しルールを研究しようとは思うおばさんなのだけど、その一方で、見ていて胸を打つ演技なら、それが最高なのではないかとも思い直してしまうのですよね。


(ジャンプさえ)跳べば高得点が出るというのはやっぱりおかしい。やはりフィギュアスケートはスポーツではなくて芸術だと思うのです。そして浅田真央ちゃんこそ、紛れもなく日本が世界に誇れるアーティストのひとりだと確信して止まないおばさんなのです


それでも一応の「基準」を添えておくならば、あの華麗なるステップはほぼ全て最高得点のレベル4を獲得したとかで、前回の中国大会の得点を5ポイント以上上回る67.95点という高得点が付けられた事実は、これを知った真央ちゃんの嬉しそうな表情とともに記憶しておきたいと思います


苦手なショートでこれなら、フリーの白鳥の湖はまたどんなに素晴らしいことか~考えただけでワクワクして来ちゃいます。今晩の放送が今から楽しみ~



スポンサーサイト


web拍手 by FC2





この記事のURL | フィギュアスケート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
聖光学院~昨年優勝校を破っての初戦突破おめでとうっ!!
2012/08/11(Sat)

8月11日、朝10時半から行われた福島・聖光学院対西東京日大三高の試合が先ほど終わりました。これは実に引き締まった良い試合でした~見事に初戦突破!


両投手とも立ち上がりが不安定な中、先取点を挙げたのは聖光学院。初回、園部の犠牲フライで得点し、8回には同じく園部の3ベースヒットを皮切りに斎藤が2点目を挙げました。今日の園部は大活躍でしたね~


正直言って、県大会の様子では、これでは初戦も危ない、しかも相手が昨年優勝校ではと、かなり心配していたおばさんでしたが、中盤で、攻めても攻めても得点できなかった日大三高の監督の表情を見た時、これはもしかしたら勝てるかも~と確信しました


聖光学院ナインの表情が皆一様に晴れやかだったのに対し、日大三高ナインの顔は、監督の渋い顔につられたかのように次々と曇っていったからです


ダメダメ~たとえ相手が弱いと高をくくっていても


「こんなはずじゃなかった


が顔に出るようではいけません


聖光の岡野が9回裏に少しだけ固くなり、ボールが高めに浮いた後をすかさず狙い撃ちした日大のキャプテンのホームランもさすがでしたね。打った瞬間、やられた~っ!と思いました。


それでもその後はしっかり粘って、本当によく我慢して、よく守った!!聖光学院おめでとう!


また、ちょうど解説に当たっていたアナウンサーの上野速人さん~どちらのチームにも実に好意的で爽やかな印象でしたが、昔、NHK福島にいらしたこと、家族みんなで覚えていましたよ~。この上野さんからの、解説者より詳しくて温かいエールをしっかり受け取れたのも嬉しかったです


次は浦和学院ですか。これまた初戦を上回る強豪ですが、また、


千の励ましよりも1つの試合の頑張る姿


で私たち県民に元気を送ってくださいね。次の試合も楽しみにしています。


聖光ナイン!次回もベストを尽くして精一杯頑張れっ!!皆で応援してますよ~!




web拍手 by FC2





この記事のURL | 高校野球 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
聖光学院、初戦突破おめでとう!(^O^)/
2012/03/26(Mon)

昨日雨で順延となった聖光学院(福島)と鳥羽高校(京都)の試合がたった今終わりました。2-0で聖光学院の完封勝ちです!!


これは~あの「故意による守備妨害」が勝敗を決しましたね。何が幸いするか分かりませんね~勝負の世界も


ピッチャー岡野の調子も良さそうですし、次は強豪の横浜高校だと聞きましたが、ぜひ次も頑張ってほしいです~


フレ~フレ~聖光学院!





web拍手 by FC2





この記事のURL | 高校野球 | TB(0) | ▲ top
聖光学院~初戦突破おめでとう!(^O^)/
2011/08/06(Sat)

夏の全国高校野球~初日の第3試合聖光学院vs日南学園」は、手に汗握る、実に素晴らしい試合でした


しかも、聖光学院のサヨナラ勝ちbatter!!もう、歳内が打った途端、勝利を確信したおばさんは大喜びmame!あふれる涙を抑えることができませんでした


7回の裏、たたみかけるような攻撃も感動的でしたが、最後のあの一振りに込められた万感の思いがひしひしと伝わってきて、大声で叫ばずにはいられなかったおばさんなのです


勝った~!よくやってくれた~~っ!!


震災の後、被災者のボランティアをしていたという選手たち。その後は、ず~っと放射能問題で苦しめられてきたはずです。


県大会は、グラウンドの土を入れ替えて尚、毎回放射線量を測る有様


内部被爆を心配する声も毎日のようにあがっています。県外から来た歳内などの選手は特に、どんなにか苦しんだことでしょう。親御さんも、どれだけ心配されていることか!


そんな中、決してあきらめず、まさに福島県民の思いを背負って、これまでの無念、悔しさ、憤りの全てを吹き飛ばすような、本当に素晴らしい試合を見せてくれた選手たちに、あらためて感謝したいと思います


聖光学院、初戦突破、本当におめでとう!!


夢の全国制覇を目指して、これからも精一杯頑張れ!!


omatsuri





web拍手 by FC2





この記事のURL | 高校野球 | TB(0) | ▲ top
2011アジアカップを振り返る~後味の悪さが残る韓国戦
2011/02/03(Thu)

サッカーアジアカップ~昨日は韓国戦(準決勝)の録画を見ました。


おばさんは最近世間の話題に疎いのでまったく知らなかったのですが、この韓国戦には、サッカーの内容以外のことで色々あったのですね


録画を見ている限りでは何も気づきませんでしたけど、スポーツ新聞を読みまくっていたらしい父から、前半にPKを決めたキ・ソンヨン選手のパフォーマンスの話を聞いて、なんだか試合そのものへの興味が半減してしまったことが残念に思えてなりませんでした。


日韓戦ということで、確かに「サッカーの試合」ということ以外=プラスアルファの感情が起きてしまうことはいたし方ないことかもしれないですけどね。


国の栄誉を駆けた戦い~ヨーロッパ人はサッカーを戦争に例えるそうです


自国の旗を背負って&誇りをかけた試合の中、いかに「血を流すことなく」(比喩ですヨ)スポーツマンシップという崇高な精神を保ち続けるか~観客の一人としては、やはりその姿勢にこそ胸を打たれるものだと思うのですが。


フェアプレーに徹するために審判がいるのですが~それにしてもあのジャッジは笛を吹きすぎ&イライラしすぎだと思いましたが、そのような「紳士協定」があるからこそ、サッカーの試合は感動をもたらしてくれるのでは?


聞くところによるとこのキ・ソンヨン選手自身、スコットランドで差別的待遇を受けた経験があるのだとか?


それなら尚のこと、同じアジア人を軽蔑するような行動は慎んでいただきたかったです。まあまだ若いですからね。今後さらに成長して、アジア、そして世界を代表するフットボールプレイヤーになってこそ、初めて差別を払拭することができるのだとおばさんは思います。


延長が終わっても最後まで点が入らず、川島のすばらしさは言うに及びませんが、韓国選手がああも見事にPK失敗に終わってしまったことに~この件の動揺は無関係だったのだろうかと思わずにはいられません。まあこれは、おばさんのいつもの「うがちすぎ」でしょうが。


遅きに失した感はありますが、知ったからにはどうしても一言言わずにはいられませんでした


同様に激しいプレーを展開したカタール戦よりも、どうにもやりきれない後味の悪さが残ってしまった韓国戦でした。今後の日韓戦では、決してこのようなことがないよう、心から望みたいと思います。




web拍手 by FC2





この記事のURL | サッカー | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。