2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
女子マラソン~悔しさをバネに今後も頑張れ! ロンドンオリンピック
2012/08/06(Mon)

北京オリンピックの選考あたりから、ずっとレベルが落ちていたのは感じていたけれど、こうして世界と比べてみるとその差は歴然でございましたね


今回はまさに、有森さんに始まって、Qちゃんに野口みずき~と代々メダルを獲得してきた日本女子マラソンのレベル低下が明らかになった大会でした。というより、世界のレベルが上がったというべきなのでしょうか。


せめてこれが「暑いマラソン」だったなら、そのハンディをもって日本勢が「粘る」余地もあったのかもしれませんが、それでなくても涼しいところに雨まで降って、中には体調を崩す選手もいたけれど、限りなく冬のマラソンに近いコンディションにおいて、やはり「記録」は決して裏切らなかったのです


他の競技でもよく思う事なのですが、オリンピックに出たからと言って、そうそう奇跡が起こるものではナイのですヨ


記録がよくて、実力がある選手でさえ、その実力を発揮できないこともあると言うのに、実力が伴わずに良い結果を出せるはずもないのです


「持てる力がなかった


有森さんのキツイ一言が耳に残ります


マラソンを、陸上競技を愛する者の一人として、ここはどんなに悔しくても是非また奮起して、世界を目指して頑張ってほしいと思わずにはいられません。これをバネに、日本陸上界全体として、また一層の努力を期待したいものですちと厳しいことを言いました(汗


スポンサーサイト


web拍手 by FC2





この記事のURL | マラソン | CM(3) | TB(0) | ▲ top
男女マラソン~ロンドンオリンピック代表決まる!
2012/03/12(Mon)

ロンドンオリンピックのマラソン代表選手が決定いたしました!


男子は、藤原新、山本亮、中本健太郎次回は出岐だな、そして女子は木崎良子、重友梨佐、尾崎好美重友頑張れ~!の計6人です。


最近はあまり女子マラソンは見ていなかったけれど、男子の3人は納得です~特に山本・中本はびわ湖で素晴らしい走りを見せてくれましたからね


女子も、重友に木崎と若い選手が世界に羽ばたくのは見逃せません!


精一杯の走りで勇気と力を与えてほしいです~。皆頑張れっ!!プレッシャーかけすぎずに頑張れ!




web拍手 by FC2





この記事のURL | マラソン | TB(0) | ▲ top
2012 びわ湖マラソン~日本人トップは山本亮!
2012/03/04(Sun)

今日のびわ湖マラソンは久しぶりに燃えました~mame。優勝は愛知製鋼のS.ドゥングでしたが、日本人トップを獲得したのはなんと、佐川急便の山本亮


タイムは2時間8分44秒ではありましたが、あの雨の中、特に最後2kmの追い上げは素晴らしかったですね~。久々に惚れ惚れしちゃいました。あのまま中本健太郎(安川電機2時間8分53秒)が逃げ切るのではと思ったところをかわしての堂々4位の入賞です


先日の東京マラソンで話題をさらっていた藤原新(2時間7分48秒)も素晴らしかったですが、コンディションを考慮すると、このふたりの走りも見応えがありましたよね。最後の最後までスピードが落ちなかった山本は、特に群を抜いた印象がありました


また、学生でありながらの初マラソン出岐雄大(青学3年生)の出来も素晴らしかったですkao1。もう少しでサブ10の仲間入りをするところでした。2時間10分2秒。まさに逸材ですね~kaeru3


さてさて、これで気になるのはロンドンオリンピックに行くのは誰かということですが、どのレースも今ひとつ微妙ですね~。東京の藤原はまあ当確と言ってもよいでしょうが、残り2人は誰になるでしょうか?


世界選手権での実績が加味されるだろう中本健太郎、今回の山本亮、前田和浩(東京:2時間8分38秒)が一線に並んだという感じでしょうか


8日後に発表されるというメンバー、今からとても楽しみになってきましたね


~もう2度と6月に補欠登録を解除するなどというアホなコトはせんといてな




web拍手 by FC2





この記事のURL | マラソン | TB(0) | ▲ top
2012大阪国際女子マラソン~重友梨佐の見事な走りに大注目♪
2012/01/29(Sun)

2012年大阪国際女子マラソンを制したのは、天満屋の24歳、重友梨佐!初マラソンで2時間23分23秒は素晴らしいの一言です


昨年は陸上をほとんど見ていなかったので分かりませんが、2010年天満屋が全日本実業団女子駅伝で初優勝を飾った時、一番目立っていたのがこの重友でした。あの時も野尻あずさ(第一生命)をぐんぐん抜いていくその走りに惚れ惚れしたのを思い出します。全日本実業団女子駅伝(2010)は天満屋が初優勝!


最後はきつかったと言いながら、あの足の運びからはまったく疲れが感じ取れませんでしたし、見ているだけでワクワクしてきました。感動をどうもありがとう!


最近低迷する女子マラソン界で重友梨佐は期待できそう!、本当に久しぶりに大型新人が現れたのは実に嬉しいですkaeru3


あの若さであの走りなら、オリンピックでも大活躍が期待できそうですね~これは本当に楽しみです


そして、福士加代子ちゃんも本当にお疲れ様でした。4年前の借りを返すべく再度の挑戦を果たしたその心意気が立派でしたよ。走りきってくれて本当にありがとう





web拍手 by FC2





この記事のURL | マラソン | TB(0) | ▲ top
びわ湖毎日マラソン大会~堀端宏行がで3位で世界選手権内定!
2011/03/06(Sun)

びわ湖毎日マラソン大会はロードシーズンを締めくくるのにふさわしい熱戦でした


優勝はウィルソン・キプサング(ケニア)~もうあの長い脚には見惚れちゃいましたね。見事2時間6分13秒~大会新での優勝です!2位はエチオピアのデリバ・メルガ


そして3位(日本人トップ)に入ったのが旭化成の堀端宏行~2時間9分25秒と堂々の世界選手権内定ですkaeru3。熊本八代東高校出身の24歳。途中、今井正人(トヨタ自動車九州)に踵を踏まれてヒヤッとしましたが、逆にそれで奮起したというのですから、なかなかの大物ではないでしょうか。ゴール後並んで写真撮影に臨んでいた宗さんも嬉しそうでした


また4位の中本健太郎(安川電機)も素晴らしかったです。あわや堀端を抜くかとも思われました~2時間9分31秒。同じ安川電機の飛松もきっと喜んでくれているでしょう


これで世界選手権内定者のふたりとも若手というのがなんとも頼もしい限りです。本番までまだまだ伸びる可能性も考えられますものね。是非ベストを尽くして頑張ってきてほしいと思いますmame


また、入賞した5人の日本人~今井正人、吉井賢(SUMCO)、糟谷悟(トヨタ紡織)~が全て自己記録を更新というのも嬉しいニュースでした。男子長距離界~今後も若い力に大いに期待したいです。marathonboy




web拍手 by FC2





この記事のURL | マラソン | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。